2007年04月11日

株式会社Z会

新学期ですね〜!
4月から小学生!なんて喜んでいるお子さんも多いですよね!
学校といえば、「友達」そして「勉強」ですね。
勉強は小学校から本格的にはじまります。
それがこれから長ければ16年、続くわけですね。
私は勉強が嫌いでした。
勉強する事が楽しくなかったからですね。。。。
そこで
「Z会が考える"お子様の可能性を伸ばす"2つの方法」。
まだまだ「勉強」が分からないうちに、
しっかり「勉強の楽しさ」を教えたいですね。
Z会の経験学習は「体験学習」と「表現学習」。
まず、自分でやってみる、作ってみる→体験学習それから、それを日記に書いてみる、絵を書いてみる→表現学習
それを評価してもらう。
喜びも覚えますよね!
毎月、楽しいテーマがいっぱいなので
飽きるどころか、毎月が楽しみになりますよ!
他にも日本人には欠かせない「国語力」。
2007年開始の国語力検定。
国語力検定は、「読む力」「書く力」「聞く力」「話す力」「総合的国語力」の5つの力が必要です。
10〜14歳が対象になっています。
試験を受ける事、受かる事、国語力が身に付く事、
どれも、お子さんの自信につながる事です。
どんどん広がっていって欲しいですね。
※BloMotion・キャンペーン参加記事

posted by dobe at 11:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。